Seguir
牛山素行
牛山素行
静岡大学
Dirección de correo verificada de disaster-i.net - Página principal
Título
Citado por
Citado por
Año
AMeDAS データによる暖候期降水量と最大 1 時間· 日降水量の関係
牛山素行, 寶馨
水文・水資源学会誌 16 (4), 368-374, 2003
332003
身近な気象・気候調査の基礎
牛山素行
204pp. 古今書院. 東京, 2000
302000
豪雨の災害情報学
牛山素行
(No Title), 2012
272012
平成 30 年 7 月豪雨災害による人的被害の特徴
牛山素行, 本間基寛, 横幕早季, 杉村晃一
自然災害科学 38 (1), 29-54, 2019
252019
2004 年台風 23 号による人的被害の特徴
牛山素行
自然災害科学 24 (3), 257M-265, 2005
232005
2004~ 2009 年の豪雨災害による死者・行方不明者の特徴
牛山素行, 高柳夕芳
自然災害科学= Journal of Japan Society for Natural Disaster Science 29 (3 …, 2010
212010
高度防災情報時代における豪雨災害時の住民行動-2002 年 7 月台風 6 号豪雨災害を事例として
牛山素行, 今村文彦, 片田敏孝, 吉田健一
水文・水資源学会誌 17 (2), 150-158, 2004
212004
課題探索型地域防災ワークショップの試行
牛山素行, 岩舘晋, 太田好乃
自然災害科学 28 (2), 113-124, 2009
202009
2009 年 8 月佐用豪雨災害の教訓と課題
牛山素行, 片田敏孝
自然災害科学= Journal of Japan Society for Natural Disaster Science 29 (2 …, 2010
192010
非居住者を対象とした防災ワークショップの参加者に及ぼす効果の分析
牛山素行, 吉田淳美, 柏木紀子, 佐藤聖一, 佐藤庸亮
自然災害科学 27 (4), 375-385, 2009
182009
2014 年 8 月広島豪雨による犠牲者の特徴
牛山, 素行, 横幕早季
自然災害科学 34, 47-59, 2015
162015
地域型防災マップ作成ワークショップに関する基礎資料
牛山素行, 安部祥, 金田資子, 今村文彦
津波工学研究報告 21, 83-91, 2004
152004
2019 年台風 19 号による人的被害の特徴
牛山素行, 本間基寛, 横幕早季, 杉村晃一
自然災害科学 40 (1), 81-102, 2021
142021
2004~ 2007 年の豪雨災害による人的被害の原因分析
牛山素行
河川技術論文集 14, 175-180, 2008
142008
地域特性と学校防災教育の関係について
太田好乃, 牛山素行
自然災害科学 28 (3), 249-257, 2009
132009
2004~ 2014 年の豪雨災害による人的被害の原因分析
牛山素行
東北地域災害科学研究= Tohoku journal of natural disaster science/自然災害研 …, 2015
122015
豪雨による人的被害発生場所と災害リスク情報の関係について
牛山素行
自然災害科学 38 (4), 487-502, 2020
112020
年 9 月 8 日静岡県小山町豪雨災害における避難行動の検証
牛山素行, 横幕早季, 貝沼征嗣
土木学会論文集 B 1, 2010
112010
防災情報による津波災害の人的被害軽減に関する実証的研究
牛山素行, 金田資子, 今村文彦
自然災害科学 23 (3), 433-442, 2004
112004
豪雨時の自治体における防災情報の利用
牛山素行, 今村文彦, 片田敏孝, 越村俊一
水工学論文集 47, 349-354, 2003
112003
El sistema no puede realizar la operación en estos momentos. Inténtalo de nuevo más tarde.
Artículos 1–20